スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHPシリーズの現在

◆MHPシリーズに関わっていた一瀬泰範氏の現在が判明
・一瀬泰範氏は3DSのモンスターハンタークロスに関わっている事が分かりました。
MHPシリーズを作り上げた一瀬氏がMHPシリーズではなくMHXに関わり、
MHXにMHPシリーズに登場した村を登場させている事から、
カプコンが「MHPシリーズの終了」とともにMHに関する全てのリソースを、
「3DSに移行」させたことや「MHPが終結されたかどうか」もわかり、
「MHPチームが今何をしているか」という謎も無くなりすっきりとしました。
これにてMHについての考察を終了します。
スポンサーサイト

MHPシリーズの本当の意味について

◆MHPのポータブルの意味、それは機能削減版という意味だった
・しかしユーザーの中には携帯機なのだから3DSのモンハンを、
「ポータブルシリーズにすればいいじゃないか」という声もありますが、
製作者はそれを望んでいませんでした。
なぜならMHPのポータブルの意味は単に持ち運べるモンハンという意味の他に、
MHナンバリングの機能削減版」という意味合いも持っていたからです。
実際MHPシリーズはMH2をベースにしストーリーはナンバリングと比べ薄いどころか、
ほぼ無いようなものとなっておりさらにMH3にあった水中要素はない
昔から二画面で動作させるモンハンのコンセプトをPSPでは実現不能など、
様々な不都合があったためPSPで出るモンスターハンターは、
MHとは違い機能が削減されたためMHPとタイトルを付けざるを得なかった」のです。
そして3DSの登場によりMH3GとMH4が発表され今は発売されましたが、
MH3GはMHP3で失われていたストーリーや水中などを取り戻し、
ナンバリングと同等の処理が可能となった」ことと、
昔から実現したかった二画面処理が実現した」ためポータブルという、
「機能削減版」のネームが消え「携帯機ながらナンバリング」となったのです。
もちろんMH4も同様に「ナンバリングにふさわしい内容」を持つ為、
MHのあとにポータブル(機能削減版)というタイトルにしなかったのです。

カプコンがモンスターハンターポータブル3rdGを出さなかった理由

◆3DSが登場したことによりMHとMHPが統合したのでMHP3Gの可能性は無くなった
・カプコンがMHP3GではなくMH3Gを発売したのかを説明します。
理由はカプコンが昔からDSでモンスターハンターを出したかったということですが、
性能が低いためPSPでモンスターハンターポータブルシリーズとして出し、
2010年12月に発売されたMHP3はポータブルシリーズ最後の作品となりました。
その理由はMH、MHPチームが昔から製作したかったDS後継機の3DSが、
2011年2月26日に発売されたからです。
そしてMH、MHPチームが迷いも無く統合してMH3Gを2011年12月に発売しました。
このとき携帯機なのにタイトルにポータブルがついていないということと、
MHP3が出て2年以上が経ち2013年になった今でもMHP3Gの情報がないということから、
MH3GはMHとMHPを統合したという意味も持っているという事なのでしょう。

◆もし3DSが発売されていなかったらMHP3Gが出ていた
◇実際PSPは容量不足ではなく一応出す事は出来なくもなかった
・もし3DSが任天堂から発売されていなかったとしたら、
カプコンはモンスターハンターポータブル3rdGを出していた事でしょう。
容量不足という噂がありますが容量については、
UMDを二枚組みにする事で何とか解決できたでしょう。
しかしそれには問題があり特殊な方法で容量内に収めていたでしょう。
しかし性能面も厳しく製作者が望み性能もPSPと比べて高い3DSが発売されたことで、
問題が解決しMHとMHPを統合しMHP3GはMH3Gとして製作されたということです。
そしてカプコンはPSPでMHP3Gを出せなかった理由として、
容量上一応作れるはずなのに容量不足で作れないと嘘をついたのでしょう。

◇もしPSPにMHP3Gが発売されていたら…
・一枚目のUMDにゲームデータ、低音質BGM、本編に関係無いムービーなし、
テクスチャ解像度を下げなんとか一枚でゲームとして起動できるようにする。
・二枚目のUMDに通常音質BGM、ムービー、通常テクスチャを入れた、
データインストール専用のUMDとして用意する。
・さすがにPSPも2004年12月発売の古いハードなのでスペックが低く、
SCEのゲームソフト、ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲のように333Mhzまで、
クロックを向上させてMHP3Gで水中を劣化させても作る方法をとったのかもしれません。

完全版のMH3Gがあるのに関わらずMHP3が人気な理由

◆3DSのMH3GとPSPのMHP3を比べた時のMH3Gの長所と短所
・3DSでMH3シリーズの完全版、モンスターハンター3Gが発売された後でも、
未だにPSPのモンスターハンターポータブル3rdが人気な理由を、
MHP3とMH3Gの長所と短所を比較して調べてみました。

◇MH3Gの長所(MHP3と比較)
完全版なのでG級が存在し難易度は高くボリュームアップ。
アイテムの数はG級があるため多いためボリュームアップ。
水中は賛否両論だけど完全版なので当然ある。
・次世代機なのでグラフィックがMHP3と比べて良く影も追加された。
・チャチャ、カヤンバが登場すること。

◇MH3Gの短所(MHP3と比較)
完全版なのにMH3、MHP3のどちらでもデータ引継ぎが出来ないのが痛い。
お守りテーブルが固定で一部お守りが手に入らない。
操作性が変わりモンハン持ちが出来ず弓が特に弱体化して使いにくい。
MHP3の一部モンスターが登場しないのでそれを使った装備も無い。
MHP3よりMH3Gのほうが値段が高くハードも追加で買わないといけない。
臨時ポーチ、タル配便が無くアイテムポーチの快適度が下がった。
爆破属性が強くバランスが悪くなっている。
・一部バグが存在する。
・オトモアイルーが存在しない。
・コラボのコナミのゲーム、メタルギア装備が無い。

◆結果、MH3Gは完全版なのに不完全な部分が多くあえてMHP3を選ぶ意味もある
・このような結果からするとMHP3にあった要素の一部が、
しっかりとMH3Gに継承されていないというのが分かる結果となっています。
特に悪い部分は完全版なのにMHP3、MH3からデータ引継ぎが出来ず、
何十、何百時間もかけるモンハンシリーズでは最も痛いことです。
他にもティガ、アカム、ウカム、ドスファンゴ、アマツマガツチが登場しない、
操作性、仕様などの問題、メタルギアコラボが無い等といった様々な問題があるため、
あえてMH3Gをプレイせず次回作のMH4が発売されるまでの間、
MHP3を楽しみ続ける選択をしたユーザーが多いということです。
なのでこのブログではMHP3をもっと楽しみ次回作3DSのMH4まで待てるように、
MHP3でG級並みの難易度を再現しMHP3Gを擬似的に実現する事にしました。

MHP3を簡単にG級並の難易度にする方法(基本的な方法)

◆やり方は簡単、ハンターの能力を下げてG級再現!
・MHP3にはG級は無く難易度が低くて飽きてしまったというハンター達に、
G級並の難易度に上げる方法を教えます。
やり方はハンターの防御力、攻撃力を下げるだけでG級を再現できます。
なおG級再現装備時の被ダメージ量は守りの護符、
爪なしのベリオUシリーズ一式最大強化と比べ、
約1.6倍のダメージを受けるように調整しています。
ちなみに被ダメージ量は剣士で防御力506でガンナーで防御力281のときに、
MHP2GでのG級ティガレックスの突進攻撃を受けたときに近いダメージを実現しています。

◆G級再現のやり方(被ダメージ大幅上昇、与ダメージ少し減少)
◇剣士の場合
・防御力を220以下にする。(守りの護符、爪込みで防御力を必ず220以下にしましょう。
・下位防具のみで戦う。(上位防具はスキルが多く強力なため使わないようにしよう。)
・力の護符、爪を持ち物にいれない。(モンスターのひるみを少なくする。)

◇ガンナーの場合
・防御力を117以下にする。(守りの護符、爪込みで防御力を必ず117以下にしましょう。
・下位防具のみで戦う。(上位防具はスキルが多く強力なため使わないようにしよう。)
・力の護符、爪を持ち物にいれない。(モンスターのひるみを少なくする。)

◆他にもある様々な制限のかけ方
・集会浴場のドリンクを飲まないこと。
・防御力をもっと下げるか防具なしで挑戦する。
・アイテムを制限する。

◇補足
・下位防具以外にも装備できる物として上位防具のユクモノ・天、レザーS、
チェーンS、ロックラックS装備と共用防具の全ては装備しても良いですが
この場合も守りの護符、爪込みで防御力を剣士は220、ガンナーは117以下にしましょう。

◆アドホックパーティーでMHP3のG級を再現する方法
◇ルーム作成での書き方の例
・ルーム名 G級再現部屋
 説明   下位防具(守りの護符、爪込み)で、
      剣士は防御220以下、
      ガンナーは防御117以下、
      力の護符、爪は持ち物に入れない。

という感じでルーム作成すればG級の準備が出来るので、
これを広めてMHP3をさらに楽しみましょう。

MHP3を簡単にG級並の難易度にする方法(簡単な方法)

◆やり方は簡単、回復アイテムの量やハンターの能力を下げてG級再現!
・前にもMHP3でハンターの防御力、攻撃力を下げる方法でMHP3Gを再現する方法を、
教えましたがこの方法では一部防具が使えなかったり、
防具を生産してあえて防御力を低く調整する為に、
アイテムや時間を使ってしまうためできるだけ準備のいらない方法を考えました。
この方法は回復アイテムや最大体力などを制限する事によって、
実質的なダメージを増やす事ができ擬似的にG級を再現できます。

◆G級再現のやり方(体力・回復アイテム制限、与ダメージ少し減少)
◇剣士、ガンナー共通
・回復アイテムは薬草、回復薬、回復薬グレートを10個ずつのみにする。
・力の護符、爪を持ち物にいれない。
・守りの護符、爪を持ち物にいれない。(少しでも難易度を上げる。)
・温泉、スキル等の効果で体力を100より上にしてはいけない。

◆他にもある様々な制限のかけ方
・集会浴場のドリンクを飲まないこと。
・武器の攻撃力ブースト無しで挑戦する。
・防御力をもっと下げるか防具なしで挑戦する。
・アイテムを制限する。

◇補足
・この方法をすれば薬草、アオキノコ、回復薬、回復薬グレート、
ハチミツを10個ずつで秘薬2個、いにしえの秘薬1個で最大体力150のときの、
総体力1900と比べると総体力が1100と通常プレイより800低いので、
総体力は通常プレイの0.58倍となりダメージは1.72倍受けるように見えますが、
実際は最大体力が100なためダメージは通常プレイの1.5倍で、
MHP3を簡単にG級並の難易度にする方法(基本的な方法)の約1.6倍と比べると、
総体力は低いのですがダメージを受ける量は少ないというバランスとなり、
微妙に擬似G級とはバランスが異なるという欠点があります。

◆アドホックパーティーでMHP3のG級を再現する方法
◇ルーム作成での書き方の例
・ルーム名 G級再現部屋
 説明   回復アイテムは薬草、回復薬、
      回復薬グレートを10個ずつのみで、
      体力を100より上げないようにし、
      護符、爪は持ち物に入れない。

という感じでルーム作成すればG級の準備が出来るので、
これを広めてMHP3をさらに楽しみましょう。

MHP3を簡単にG級並の難易度にする方法のまとめ

◆ハンターの能力を下げる等し擬似G級を再現したときのメリットとデメリット
◇メリット
・実際にG級並のダメージとなり緊張感が増す。
・回復アイテムの制限が無く回復アイテムによるサポートも自由。
・アドホックパーティー可能。

◇デメリット
・防御力の制限でほとんどの上位防具を使えずスキルの幅が狭まる。
・防御力の低い防具を生産、調整するのにアイテム、時間が必要。

◆体力・回復アイテム制限等で擬似G級を再現したときのメリットとデメリット
◇メリット
・体力・回復アイテムを制限するだけで準備時間が少なくて済む。
・防具の制限がほとんど無くほぼ自由に装備できる。
・アドホックパーティー可能。

◇デメリット
・ハンターの能力を下げる方法とは違い被ダメージが少し低くG級とは難易度が異なる。
・回復アイテムに制限があり回復アイテムによるサポートの楽しみが薄れる。

◆G級並の難易度の改造クエストのメリットと注意事項
◇メリット
・基本的に装備、アイテムの制限無しで楽しめる。

◇改造クエストの注意事項
改造クエストの使用はあくまでも個人利用に留めよう。
・改造クエストを作成するには相当な知識が必要になります。
改造クエストを使ってアドホックパーティー等は絶対にしないこと。
また改造クエストの制作・使用については自己責任でお願いします。

最初の挨拶

◆最初の挨拶です
・はじめましてMHP3でG級並の難易度を擬似的に実現させるブログの管理人HAKOです。
このブログではカプコンのPSPソフト「モンスターハンターポータブル3rd」の、
考察やMHP3の難易度をMHP2G並に上げる方法などを紹介し、
3DSでMH3Gが出た今でも未だに楽しまれているMHP3をさらに楽しめるように努力していきます。

このブログを利用するときの注意

本ブログを使って起こった損失、損害、トラブルなどは一切責任を負わないので、
自己責任で使用してください。
本ブログ内で使われた会社・各製品の名称や画像、内容、データなどの著作権は、
各制作、運営会社に帰属します。
また本ブログで作成されたサイト構成や画像、文章などの著作権については、
本ブログに帰属します。

リンク

プロフィール

HAKO

Author:HAKO
カプコンが発売したPSPソフト、
MHP3のG級を擬似的に、
実現しようとするブログです。
様々な意見やアイデアは、
掲示板やコメントに、
どんどん書き込んでください。
MHP3Gを実現するためには、
管理人の努力だけでは、
難しいので是非協力を、
お願いします。

メニュー
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
今まで訪れたハンターの人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。